im-Jssp Framework にようこそ

このページは、im-Jssp Framework 開発プロジェクトのトップページです。

im-Jssp Framework とは?

im-Jssp Framework は、JavaScriptHTML を使ったテンプレートエンジンです。

サーバサイドJavaScriptで記述されたビジネスロジックの結果を、HTML形式のテンプレートに当てはめ、Webページを生成します。
ビジネスロジックとテンプレートは、拡張可能な<IMART>タグによって関係付けられます。

im-Jssp Framework では、 JavaScriptで記述されたビジネスロジックのことを「ファンクションコンテナ」と呼び、 HTML形式のテンプレートのことを「プレゼンテーションページ」と呼びます。
im-Jssp Frameworkは、Intra-Mart JavaScriptServerPage Framework の略です)





<IMART type="jsspRpc"> とは?

im-Jssp Framework には、 Webブラウザ上の クライアントサイドJavaScript から サーバサイドJavaScript をシームレスに呼び出す仕組み <IMART type="jsspRpc"> もあります。(「[APIリスト]」「サンプル」参照)

  1. <IMART type="jsspRpc" name="hoge" page="xxx">で動作させたいサーバサイドロジックを指定。
  2. CSJS内部で、「hoge.ファンクション名」と記述し、指定のファンクションを実行&結果を取得。
  • クライアント側 「Sample.html」
    ・
    ・
    ・
    <imart type="jsspRpc" name=“jssample" page="jssp_rpc_test/sample1"></imart>
    <script type="text/javascript">
        /**
         * 「jssp_rpc_test/sample1.js」の関数「getNow()」を実行します。
         */
        function getNow(){
            var result = jssample.getNow("Now = ");
            alert(result);
        }
    </script>
    ・
    ・
    ・
    
  • サーバ側 「jssp_rpc_test/sample1.js」
    function getNow(args){
        return args + (new Date()).toString();
    }
    

im-Jssp Frameworkの特徴

  • ユーザインターフェース と ビジネスロジックを分離したモデル
    • ユーザインターフェース・・・プレゼンテーションページ
    • ビジネスロジック・・・ファンクションコンテナ
  • Webアプリケーションを開発する際に習得が必要な言語は2種
    • HTML
    • JavaScript
  • ファンクション・コンテナのベース言語はJavaScript(EcmaScript)
    • 軽量言語(LL:Lightweight Language)による開発が可能
  • 拡張可能なカスタムタグ=<IMART>タグ
    • プレゼンテーションページに<IMART>タグを記述することで、
      ファンクションコンテナで生成した各種データをブラウザに表示可能
  • JavaScript 実行エンジンに、mozilla.orgのRhinoを採用

クイックスタート


ダウンロード

バージョンファイル名リリース日説明
0.1.2im-jssp-sample-0.1.2.war2008-09-06 * このwarファイルをWebアプリケーションサーバにデプロイするだけで、実行可能です。
* サンプルが含まれています。
* ver 0.1.2より、「im-jssp」と「im-jssp-extention」は統合されました。


APIリスト


ソースリポジトリ

ウェブアクセスhttp://oss.intra-mart.org/projects/im-jssp/browser/trunk/
開発者アクセスhttp://oss.intra-mart.org/projects/im-jssp/svn/trunk/

ライセンス


バグ報告/要望

  • im-Jssp Frameworkを使っていて困ったこと・質問・要望などは、ページ上部の「会議室」に投稿してください。
  • im-Jssp Framework に関するバグ報告は、ページ上部の「チケット登録」から登録してください。
  • スパム防止のため、アクセス制限 を行っております。
    • チケット登録、および、会議室への投稿を行うには、ユーザ名 / パスワード共に、「imart」でログインしてください。


添付ファイル