チケット #562 (assigned 不具合)

登録: 13 年 前

最終更新: 13 年 前

ArchiverTest, ArchiverObjectTestでテストの実行に失敗する場合がある

報告者: enomoto 担当者: shinomiya (着手済み)
優先度: minor マイルストーン: 0.1.3
コンポーネント: im-jssp バージョン: 未定
キーワード: 関係者: enomoto

チケットの概要

環境により?im-jsspに含まれるArchilverTest?がerror, faultを返す場合があります。
テストを行うworking directoryのパスに2バイト文字 or スペース等が含まれている場合に正常に動作しないようです。

例:

c:\Document and Settings/foo/im-jsspにてmvn testを実行[[BR]]
    -> c:\Document%20and%20Settings/foo/im-jsspというフォルダが作成されerror, fault.

ソースを見たところ、new java.io.File(java.net.URL#getPath)の部分が原因かと思われます。
java.net.URL#getPathにより返却されるpathはURLエンコード済みのpathが返却されるため、それを元にFileインスタンスを作成するとエンコード文字がそのままファイルシステムのパスとみなされているようです。

試しにURLDecodeを間にはさんだpatchを作ってみました。
(コード的にはjava.io.File(java.net.URL#toURI)みたいな形の修正の方がスマートかも?と気にはなっています。)

添付ファイル

ArchiverObjectTest.java.patch (9.5 kB) - enomoto によって 2008/12/14 22:16:26 に登録されました。
ArchiverTest.java.patch (7.9 kB) - enomoto によって 2008/12/14 22:16:42 に登録されました。

チケットの履歴

2008/12/14 22:16:26 更新者:enomoto

  • 添付ファイル ArchiverObjectTest.java.patch が登録されました。

2008/12/14 22:16:42 更新者:enomoto

  • 添付ファイル ArchiverTest.java.patch が登録されました。

2008/12/14 22:17:42 更新者:enomoto

と、ここまで書いて気がついたこと tracってpatchファイルを登録するとdiffが取れるんですね、すげー!

2008/12/26 17:43:34 更新者:shinomiya

  • ステータスnew から assigned に更新されました。

修正しました。 [375]
一応、enomoto の環境で試してもらえますか?


tracってpatchファイルを登録するとdiffが取れるんですね、すげー!

本当だ。すんげー!