IM インサート・ジェネレータ

IM インサート・ジェネレータとは?

IM インサート・ジェネレータは汎用的なデータベースエクスポートツールです。
IM インサート・ジェネレータを利用して複数のテーブルから一括して SQL INSERT文を出力し別DBなどに容易にデータ移行することが可能です。

ダウンロード

attachment:"im-insert-generator-0.1.0-bin.zip"

利用方法

1. 圧縮ファイル「im-insert-generator-X.X.X-bin.zip」を任意のディレクトリに展開します。

  • 展開した結果は以下のようになっています。
       im-insert-generator-X.X.X/
           ├─conf/
           ├─input/
           ├─lib/
           ├─log/
           ├─output/
           ├─build.xml
           ├─LICENSE.txt
           └─README.txt
    
    • 以下、IM インサート・ジェネレータのルートディレクトリを <% IG_HOME %> と表記します。

2. <% IG_HOME %>/input/jdbc.propertiesファイルに、データベースの設定を行います。

利用するデータベースの設定が、コメント(#)になっている場合は外してください。

3. <% IG_HOME %>/lib フォルダに、JDBCドライバを配置します。

使用しているRDBのJDK1.4に対応したJDBCドライバを使用してください。

4. <% IG_HOME %>/build.xmlを編集します。

以下の箇所をエクスポート対象のテーブル名に書き換えてください。

   <antcall target="generate">
       <param name="type" value="insertGenerator"/>
       <param name="table_name" value="foo_table"/>
       <param name="input_path" value="input/jdbc.properties"/>
       <param name="output_dir" value="output"/>
   </antcall>

複数のテーブルをエクスポートする場合はantcallタグを以下のように複数指定します。

   <antcall target="generate">
       <param name="type" value="insertGenerator"/>
       <param name="table_name" value="foo_table"/>
       <param name="input_path" value="input/jdbc.properties"/>
       <param name="output_dir" value="output"/>
   </antcall>
   
   <antcall target="generate">
       <param name="type" value="insertGenerator"/>
       <param name="table_name" value="bar_table"/>
       <param name="input_path" value="input/jdbc.properties"/>
       <param name="output_dir" value="output"/>
   </antcall>

5. コマンドプロンプトを起動し <% IG_HOME %>に移動します。

6. 環境設定を行います。

Windowsの場合

以下のコマンドを、ご使用の環境に合わせて実行してください。

   set ANT_HOME=<% Antの展開ディレクトリ%>
   set JAVA_HOME=<% JDKのホームディレクトリ %>
   set PATH=%PATH%;%ANT_HOME%\bin
(例)
   C:\im-insert-generator-X.X.X> set ANT_HOME=C:\apache-ant-1.6.5
   C:\im-insert-generator-X.X.X> set JAVA_HOME=C:\j2sdk1.4.2_08
   C:\im-insert-generator-X.X.X> set PATH=%PATH%;%ANT_HOME%\bin

Unixの場合

以下のコマンドを、ご使用の環境に合わせて実行してください。 以下は bash の例です。

   export ANT_HOME=<% Antの展開ディレクトリ%>
   export JAVA_HOME=<% JDKのホームディレクトリ %>
   export PATH=$PATH:$ANT_HOME/bin
(例)
   >export ANT_HOME=/usr/local/apache-ant-1.6.5
   >export JAVA_HOME=/usr/local/j2sdk1.4.2_08
   >export PATH=$PATH:$ANT_HOME/bin

7. 「ant」 コマンドで、IM インサート・ジェネレータが実行されます。

(例)
   C:\im-insert-generator-X.X.X> ant

<% IG_HOME %>/output ディレクトリに、エクスポートされたSQLファイルが出力されます。

  • データ件数が0件の場合はファイルを出力しません。

添付ファイル